花哉さんちののんびり生活

子育ての壁、すり抜けたい。悩みすぎない育児でのんびり生活

ダイエットはじめました 40代主婦は10キロ痩せることができるか?

アイキャッチ

季節はもうじき夏を迎えようとしています。

 

モコモコ生活から徐々に薄着になっていくことに耐えられなくなってしまったわたし、ついに本格ダイエットをすることを決意しました。

 

いえね、今までも何度も何度もダイエットはしているんですよ。でも、ことごとくリバウンド。

 

今回はこれまで以上に本気!!といういうわけで、唐突ながらダイエット記録を書き記すことにいたしました。

 

さてさて、どうなりますことやら。

 

 

 

これまでのダイエット

スポーツジム

  • 脂肪燃焼スープ
  • 1日1食
  • 糖質制限
  • スポーツジム通い

 

オバチャンと言われる年齢になるまで、何度もダイエットにチャレンジしたことはあります。主に出産後に。

 

若い頃も別にスリムではありませんでしたが、着たい服は着ることができたし、もりもり食べても太ることもありませんでした。

 

なんなら深夜に1,000キロカロリーを超えるハニートーストを食べる日々。

 

あの時はなぜ太らなかったんだろう。若さゆえ?やっぱり出産後に太りやすくなった気がします。

 

1人目の時は体重自体は戻りましたが、体型はイマイチ戻り切らず、双子で総崩れ。体重は変わらないのにそれまで着ていた服が着れない不思議現象。

 

そこで、様々なダイエットにチャレンジすることになります。

 

脂肪燃焼スープダイエット

脂肪燃焼スープについては、こちらのブログでも書いています。3週間で3kg痩せることが出来ました。

 

ですが、がっつりリバウンドしています。

 

作るのも面倒だし、夏場は傷みやすいから作り置きができないし。短期間の勝負ならおすすめですが、気長にゆっくりダイエットをしたい方には向きません。

 

美味しいですけどね。

 

1日1食ダイエット

ネットでもよく話題になっている1日1食ダイエット。ダイエットが目的ではないかもしれませんが、芸能人でも1日1食という方がいらっしゃるそうで。

 

1日1食ダイエットは、2回チャレンジしています。こちらも短期ならよいですが長期間は無理ですねぇ。特に主婦は。

 

1回目は少し痩せました。我が家の体組計によると、特に内臓脂肪に効果があったようです。

 

2回目は、全く痩せませんでした。それどころか新陳代謝が下がりまくり、どんどん痩せにくい体質になっていきました。

 

若いうちはともかく、ある程度年齢が上がってからのチャレンジは控えたほうがよさそうです。

 

糖質制限ダイエット

厳密な糖質制限ではなく、パン・麺・ごはんを控える、といった程度のものでしたが、炭水化物大好きオバチャンなわたしには全く向きませんでした。

 

食べたい欲求ばかりが先行するし、便秘にはなるし…ウェディングケーキを求めるビッグ・マムくらい炭水化物が恋しくてたまらなくなるし。(突然のワンピネタ)

 

でもまぁ、一時的には痩せましたよ。ほんの3日くらいのことでしたが。解禁後の炭水化物摂取量がすごすぎて、リバウンド王なダイエット法でした。

 

スポーツジム通い

これまでの失敗を踏まえ、「やっぱりダイエットには運動でしょ」と万年運動不足、生まれてこの方一度も運動を愛したことのないわたしがジム通いを決意します。

 

ですが、これも向きませんでした。

 

ジム自体はすごく楽しいんです。トレーナーさんたちもみんないい人だし、設備も整っているし。

 

だけどねぇ、わたし、家から出るの嫌いなんです(致命的)

 

さらに運転もあまり好きではないので、車の距離となるとますます足が遠のきます。家から出られないわけではなく、出かけるのがめんどくさいというか。

 

で、徐々にジムに行く回数が減ってきたころにコロナですよ。ジム行けねぇ。

 

というわけで、退会しました。

 

それでも懲りずにダイエットをはじめる理由

やっぱ痩せたい!!と思ったのは、ベストだと思っていた体重から10キロ太ったことに気付いたときでしょうか。

 

「このままやとあかん…おデブさんまっしぐらや…」

 

と思ったのが最初。まぁ、すでにかなり手遅れなんですが、顔にあまり出ないので気づかれにくいんですよね。

 

もう家から出るのもめんどくさいとか言っている奴は、痩せなくていいんじゃないの?って思わないでもないですが、わたしも愛する家族のある身。健康でいないことには子育てもままなりません

 

あと、大切な友人が13キロのダイエットに成功しまして。ずぼらでめんどくさがりなわたしも奮い立った次第です。

 

体重は測らない!今回のダイエットの決め事

サイズを測る人

今回のダイエットで決めていること、それはズバリ『体重は測らない!!

 

ゆえに、数字的な記録は残せませんが、これにも大きな理由があります。

 

これまでダイエットに挫折してきた大きな理由の一つが、『思ったように体重が減らない』こと。

 

短期間に成果を求めすぎているせいもありますが、やっぱり体重が落ちたり、サイズダウンすることってモチベーションにつながりますよね。

 

年齢のせいか体質のせいかはわかりませんが、これまで運動で痩せたことがないわたしにとって、嫌いな運動を続けるモチベーションを保つのは並大抵のことではありません。

 

だから、体重は測らない

 

日々体重計に乗って一喜一憂しない。自分が痩せた!と思えた時に初めて体重計に乗ろうと決意しています。

 

リバウンドしないゆるりダイエットが目標

スクワットをする人

実は今回のダイエットには力強い味方がいます。『花哉を痩せさせる』ために、一緒に頑張ってくれる大切な友人

 

この大切な友人のためにも、自分のためにも、スリム花哉になれるよう頑張るのです。

 

これからダイエット中の食事や運動、1日のスケジュールなどをちょこちょこ記録していきますね。

 

成果が出たら褒めてください。